比較政治研究

比較政治研究

相互作用ガバナンスとしての社会的包摂

―イギリスの近隣地域再生政策を事例に―

源島穣 筑波大学大学院人文社会科学研究科博士後期課程(国際公共政策専攻)/日本学術振興会特別研究員(DC2)

要旨

近年、先進諸国では社会問題が複合的に生じる「社会的排除」の解決を目指す「社会的包摂」のアプローチとして、官―民のアクターの協働に基づく「福祉ガバナンス」が重視されている。しかし参加アクターの権限やリソース、利益が本来的に異なるため、福祉ガバナンスの実施体制を構築することは容易でない。

それにもかかわらず、イギリスのブレア政権は地方アクターと円滑な協働関係を構築し、社会的排除の深刻化した地域の再生を進展させた。

これより本稿の課題は、「近隣地域再生政策」を事例に、ブレア政権はなぜ社会的包摂をめぐり、福祉ガバナンスの安定した実施体制を構築できたのか、その舵取りの過程を明らかにすることである。

本稿は「相互作用ガバナンス論」に基づいて分析し、福祉ガバナンスの政治目標として社会的包摂が設定および共有される過程、地方アクターの意向を反映させる制度および政府のアカウンタビリティを確立する制度が策定される過程、地方アクターによる事業実施過程を明らかにした。

いずれの過程においても、ブレア政権は主導的に舵取りすることで、安定した実施体制を構築することに成功したのである。

PDF

Social Inclusion as the Interactive Governance: The Case of Neighbourhood Renewal Policy in Britain

 

Yutaka GENJIMA University of Tsukuba

abstract

In recent years, developed countries have been focusing on “welfare governance”, which is based on cooperation between the public and private sectors. It is thought to promote “social inclusion”.

Social inclusion means improving multiple social problems arising due to “social exclusion”.

However, it is not easy to build on the system of welfare governance because of the inherent differences among the participating actors’ authority, resources, and interests.

Nevertheless, in Britain, the Blair government worked to build smooth cooperative relations with the local actors and develop social inclusion in deprived areas. This article analyzes why Blair government was able to build a stable welfare governance system with respect to social inclusion.

This analysis, relying on “interactive governance theory”, reveals three welfare governance processes. First, social inclusion as a political goal is set up by the government and shared by local actors. Second, institutions that reflect the intentions of local actors and establish the accountability of the government are formed. Third, inclusion projects are implemented by local actors.

Through the elucidation of these processes, this article explores how the Blair government built a stable system by steering each of these processes.

PDF